HOME > 診療のご案内 > セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

 
治療には、本来様々な選択肢があります。
 
しかし健康保険を使う限り、ご提案できる治療方法には限りがあります。できることならば、完全自由診療ではどのようなことができるのか、保険の歯科医院で行えう自由診療とは何が違うのかを知っていただけたらと思います。幅広い知識と中立的な立場からご相談を承ります。
 
たとえば神経をとらなくてはならないと言われたけども、もしかしたらとらなくてもよい方法があるかもしれません。たとえとるにしても、その方法は健康保険とはどのように違うのかは是非とも知っておいていただきたいと思います。
 
また歯を抜いてインプラントにしましょうと言われた方は、もしかしたら残せる方法があるかもしれません。また抜くにしもその後はインプラントではなく、歯の移植や再植で解決できるかもしれませんし、特殊なブリッジや入れ歯の方が安心かもしれません。
 
歯周病の治療だって小さなムシ歯治療だって、実は何通りもあるのです。いったいどれが良いのか、それはだれもが迷うことでしょう。
 
1つ基準があります。それは、その治療方法は「未来の自分のためになるのか?」ということです。悔いなく現状で最良の選択をすることができるかです。その中には、たとえば大事な仕事に集中しなくてはならないために、あえて今健康を犠牲にするという選択肢だってあるのです。
 
決して思考停止することなく、考えて選択した結果を受け入れる。めんどうだからとか、みんながそうだからとか、そういう基準で安易な方法に走らないでいただきたいのです。 
 
そしてもしかしたら「治療しない」という選択肢もあるかもしれません。それを選ぶのも、もちろんあなたの自由です。私たちは、そのための情報を集め、お伝えし、いっしょになって考えます。
 
セカンドオピニオンの費用は初診と同じ¥32,400で、詳細な診断書と提案書を発行いたします。治療をするしないはさておいて、まずは自身の現状を知りたい方、そして未来を考える方に、ぜひともお勧めいたします。
 
お問い合わせはお電話か、下のフォーム欄からご連絡いただければ幸いです。
 

   

03-3248-0418

 

 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |